いわき市ボランティア活動センター ブログ

プロフィール

いわき市ボランティア活動センター

Author:いわき市ボランティア活動センター
ボランティアを通して人と人がつながる

人から人へボランティアでつながる

ボランティアのチカラ

いわき市社会福祉協議会
ボランティア活動センター
電 話:0246-38-6631
FAX:0246-38-6632

 

最新記事

 

カテゴリ

 

最新コメント

 

月別アーカイブ

 

リンク

 

twitter

 

2016. 12. 14

交流会を開催しました(^^)/

 12月8日(金)災害公営住宅「関田団地」にて、きぼうときずなによる料理教室&健康相談会を開催いたしました
 きぼうときずなは保健師や看護師による団体で震災後、県内の被災者支援に継続的に関わっていただいてます

1-1.jpg

 NTTドコモグループ「ABCクッキングスタジオ」のスタッフによる料理教室でした

 作成メニュー
  煮込みハンバーグとごはん
  麦とたまねぎと卵のスープ
  えびと貝柱とキュウリのクリームチーズ和え  
  
 ※健康に留意し、更に東北の食材を取り入れたメニューとなっています。

2.jpg

2-2.jpg

 みなさんテキパキと手際よく、約1時間程で完成しました
 見た目も彩りよく食欲がそそられます味ももちろんとっても美味しい
〝今度家族に作ってみる〟といった声が多数聞かれました

 料理教室では多くの参加があり、団地内だけでなく、地域住民との交流にもなり大変賑わいました

 健康相談会でも多くの方の参加となり、健康への関心が高まっていることを改めて感じました


3-1.jpg
4-1.jpg

 きぼうときずなによる、血圧測定や筋肉量や体内年齢など、また栄養士や保健師の個別の相談ブースも設けられました


 健康相談会に参加した方からは、〝体内年齢が実年齢より若くて嬉しい〟、〝普段の生活を見直すきっかけとなった〟などの声が聞かれました。

 体内年齢が若い方は普段から散歩や運動をしている方が多数でした

 寒い日が続いていますが、日中少し散歩をしてみると身体が温まって気持ちがよいのでみなさんもいかがですか



  **お知らせ**
  現在のところ、災害ボランティアの予定はありません。
  今後の活動についてはブログを通しご紹介しますので、よろしくお願いします。

2016. 11. 30

平成28年度 ボランティア講演会&交流会が開催されました

今年も残すところあと1ヵ月となりました
毎年、時の経つのは本当に早いものだと感じます・・・
やり残したことなどないように
今から確認しておきたいものです

さて、今回は11月27日(日)
いわき市ボランティア連絡協議会主催の
ボランティア講演会&交流会が開催されました
当日の様子を少しご紹介します
ボラ連講演会①


ボラ連②


当日は、吉田  恵美子氏(特定非営利活動法人 ザ・ピープル理事長) を講師に迎え
「人々の暮らしや地域を支えるボランティア活動について」
~ザ・ピープル 古着から現在の活動まで~と題して講話をいただきました。

交流会ではコットンベイブ作りをしました
11グループ75名の皆さんが参加され
交流を深めていました






**お知らせ**
現在のところ、災害ボランティア活動の予定はありません。
今後の活動については、ブログを通しご紹介しますので、よろしくお願いします。


2016. 08. 30

織物体験教室と健康相談会を実施しました(^^)/

非常に強い勢力を持った台風10号が接近し、
あちらこちらで警戒態勢となっております。
皆さんも十分な備えをして、今後の情報に注意して過ごしましょう。

さて、8/26(金)に久之浜東団地集会所において交流会を開催いたしました
「きぼうときずな」の保健師さん達による健康相談のほか、
「おだがいさま工房IWAKI]の皆さんにご指導いただき手織りのコースターづくりを実施しました

006_convert_20160830104247.jpg
鶴になった気持ちでパタンパタン織ります
023_convert_20160830102020.jpg
色とりどりの糸を織り込んで、オリジナルの作品が出来ました

健康相談会には男性の参加もあり、内臓脂肪面積測定や体内年齢の測定も行い
健康意識を持つきっかけづくりとなりました

**お知らせ**
現在のところ、災害ボランティア活動の予定はありません。
今後の活動については、ブログを通しご紹介しますので、よろしくお願いします。

2016. 07. 20

サマーショートボランティアスクール開校式

7月も半ばを過ぎ梅雨明けが待ちどおしく感じられますね・・・
暑さも日ごとに強まってきますので、体調には気を付けましょう

さて、7/16(土)本会主催の「第26回サマーショートボランティアスクール」の開校式が
いわき市社会福祉センターにて行われました。
市内の各福祉施設や保育所などで3日間ボランティア活動を体験するこのスクールに
今年は116名の高校生たちが参加しました

サマボラ①
開校式での強口会長のあいさつ

サマボラ②
はなまる共和国 介護福祉士 鈴木 由有妃さんを講師として迎え、 「私が介護施設で学んだこと」と題して講話をいただきました


ご自身が高校2年生の時、このサマーショートボランティアを経験されており、
当時の体験をもとに、体験するにあたり、自分の可能性を信じ、
特技を生かし目標を持ってボランティア活動へ望んで欲しいことなどを
高校生たちへ分かりやすくお話していただきました。


また、閉校式が9/17(土)に開催されます。
それぞれ活動したことのふりかえりを行う予定です。
高校生ボランティアの皆さん
それぞれ思い出に残るボランティア活動となることを願います。




**お知らせ**
現在のところ、災害ボランティア活動の予定はありません。
今後の活動については、ブログを通しご紹介しますので、よろしくお願いします。

2016. 02. 10

ボランティア講演会無事終わりました(^^)/

2月7日(日)いわき市社会福祉センターにて、
いわき市ボランティア連絡協議会主催の講演会が開催されました。

いわき明星大学人文学部現代社会学科教授 鎌田 真理子先生を迎え
「いわきの現状と課題への挑戦」~ボランティアとして向き合うには~をテーマに
ご講演をいただき、後半はグループワークをしました。

参加した皆さんは、
いわきの現状を知り、個人としてできること、
ボランティアグループ同士の繋がりでできることなどを
考えながら講演に耳を傾けていました。

鎌田先生講演

グループワークでは、地域や周辺の課題などをグループで取り上げ
実際にどうすれば課題に対応できるのか活発な意見が出されました。
講演会③



ボランティア講演会③









**お知らせ**
現在のところ、災害ボランティア活動の予定はありません。
今後の活動については、ブログを通しご紹介しますので、よろしくお願いします。

«  | ホーム |  »

検索フォーム