畑作業をするにはピッタリの気持ちのいい季節がやってきました
そんなときは、NPO法人「交流ステーション みのり」でボランティアしませんか

養護学校に通う子ども達の保護者により、立ち上がった「交流ステーション みのり」
親同志が悩みを共有し、交流を深めていく…
そして、農作物の栽培などを通じて、障がいのある方の社会参加の架け橋になっていこうと、日々汗を流す団体です

ここで作られる焼き芋が、とても甘くて美味しい
先日、ボラセンにおすそ分けが届きました(ありがとうございます)

そんな「みのり」で、お手伝いしてみませんか
サツマイモやとうもろこし、ラベンダーの栽培ボランティア
太陽の下で、ぜひ

興味のある方・詳しく知りたい方は、コチラをご覧ください♪
http://s-minori.org/minori
2015-0423.jpg
「交流ステーションみのり」のキャラクター
さつまいも君と黒豆ちゃん


**お知らせ**
現在のところ、災害ボランティア活動の予定はありません。
今後の活動については、ブログを通しご紹介しますので、よろしくお願いします。

2015年04月24日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | お知らせ | Top↑ |
Secret

TrackBackURL
→http://iwakisaigaivc.blog.fc2.com/tb.php/905-4d8a9239