今日は、10名のボランティアさんが、夏のような日差しの中、
地震で解体をしなければならないお宅の片付け活動をしていただきました。

2年前の今日は、35件のニーズがあって、342名のボランティアさんが
来てくれていたんです。
これが、毎日続いていたんですよ。

でも、みなさんの「熱いチカラ」と「優しいキモチ」があって、
少しずつ、少しずつ、片付いてきたんです。

そのチカラとキモチで、ガレキの山は、見えなくなりました。
でも、被災された方々の心の中には、まだまだ、たくさんのガレキがあるんです。


私たち社協職員(ボラセンスタッフ)は、心の中のガレキを
なくすために、地域の方やボランティアのみなさんとともに、
心を通わせながら、活動していきたいと思います。


@@お知らせ@@
5月31日(金)
地震被害による家屋内の片付け・運搬:2件(13名)

※受付は、8時45分頃からとなりますが、定員になり次第、受付を締め切ることがありますので、ご了承願います。
※ニーズの状況により活動日や募集人数は変更になる場合がありますので、予めご了承願います。
※災害ボランティア活動経験(いわき以外での活動も含む)のある方に限りますので、予めご了承願います。
2013年05月24日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | つぶやき | Top↑ |
Secret

TrackBackURL
→http://iwakisaigaivc.blog.fc2.com/tb.php/606-81832710