5月12日(日)は、いわき市ボランティア連絡会の総会がありました。
その中で、全日本仏教青年会の米澤氏を講師に
「ボランティアのネットワークを作ろう」をテーマに講演会が開催されました。

講師の米澤さんは、「連携・協働」について、
「無理はしなくてもいいんです。ゆるやかに連携することが大切」と
説明されていました。

そうですね、無理はしない。自分たちのペースでいいんだ!!
自分たちの想いを大切にしながら、連携をすればいいんだ!!


お話を聞いてるうちに、だんだんキモチが楽になった
そんな米澤さんのお話でした。

ボラセンは、ボランティアさんの心のオアシスになるべく
居場所になるような・・・そして、ボランティアグループ同士が
ゆるやかに連携・協働できるよう
そっと後押しをしていきたいと思います。



◆お知らせ◆
5月17日(金)
水害被害による家屋内の片付け・運搬:1件(7名)

地震被害による家屋内の片付け・運搬:1件(5名)

※受付は、8時45分頃からとなりますが、定員になり次第、受付を締め切ることがありますので、ご了承願います。
※ニーズの状況により活動日や募集人数は変更になる場合がありますので、予めご了承願います。
※災害ボランティア活動経験(いわき以外での活動も含む)のある方に限りますので、予めご了承願います。

2013年05月13日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | つぶやき | Top↑ |
Secret

TrackBackURL
→http://iwakisaigaivc.blog.fc2.com/tb.php/601-574581d3