<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>
プロフィール

いわき市ボランティア活動センター

Author:いわき市ボランティア活動センター
ボランティアを通して人と人がつながる

人から人へボランティアでつながる

ボランティアのチカラ

いわき市社会福祉協議会
ボランティア活動センター
電 話:0246-38-6631
FAX:0246-38-6632

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup 1つのことが

2012.12.10 Mon
一つの言葉
一つの行動

違いはたった一つかもしれないけれど
その一つのモノを添えるだけで
受けた側は全然違った気持ちになる。

その言葉や行動などの気遣いが
いくつも重なった時
それは感謝や喜びを越えて感動になるのだと思う。

12月6日(木)に当ボラセンスタッフは
いわき市ボランティア連絡協議会の皆さんとともに、
かねてより交流のあった
前橋市ボランティア団体連絡協議会の方々と
前橋市にて交流研修会をしてきました。

研修会の中身としては、
ボランティア連絡協議会(以後、ボラ連)の活動状況や組織、
今後の活動についてなどでしたが、

会議室に入って驚きました・・・

12月10日①

花がある!!

こちらからお願いして始まった研修会ですが、
少しでもリラックスして研修会ができるように
前橋ボラ連のボランティアさんのご厚意で
準備してくださったそうです。

せっかくなので
その心優しいボランティアさんも紹介!
12月10日②
右がそのボランティアさんで、
左は前橋ボラ連の会長さんです

その他、復興支援のサロンで使ってほしいと
裁縫に使う布等の寄付もいただきました。

また、帰り際には
「またいわきに行くからね」とか、
「ちゃんと見守ってるからね!」とか。
「力になれることがあれば言ってね!」などなど
たくさんの優しい言葉をいただき
感激しどおしのスタッフでした

うーん、前橋のお母さんたち優しい!
前よりもっと前橋が好きになりました。

白熱した研修会の様子も載せちゃいます
12月10日③

前橋の皆さん、
心温まる時間を本当にありがとうございました。

★★お知らせ★★

12月14日(金)
震災ゴミの片づけ・運搬:1件(8名)

※ニーズの状況により活動日や募集人数は変更になる場合がありますので、予めご了承願います。
※災害ボランティア活動経験のある方に限りますので、予めご了承願います。
※災害ボランティア経験ですが、いわき以外での活動も含まれます。

COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://iwakisaigaivc.blog.fc2.com/tb.php/537-0d5cde13

検索フォーム