いろいろな場所で
いろいろな支援がある

郡山のとある場所では、仮設住宅の壁に花の絵を絵を描いている。
いわきのとある場所では、堤防や解体される家の壁に花の絵が描かれている。

いろいろなカタチの支援者の想いが伝わってくる。

私たちは、忘れてはいけない
あの日のことを。
あの日から「悲しみを背負っている方」がいることを

見えても見えなくても私たちは支援し続けるし、支援者を支援する。
「笑顔になるまで」きっとその先には・・・

今日のいわきは、初夏を思わせる陽気
少しだけ、夏を味わった気がした土曜日でした。


==お知らせ==

6月3日(日)
地域支援活動(ひまわりの種植え活動):(1件 20名)
 ※小スコップを持参願います。(活動時間は午前中のみの予定)
 ※いわきボラセンに8時30分までに集合してください。
 ※定員を超えた場合は活動場所を紹介できない場合がありますので予めご了承願います。
 ※災害ボランティア活動経験のある方に限りますので、予めご了承願います。
 なお、災害ボランティア経験ですが、いわき以外での活動も含まれます。
 ※事前マッチングは行いませんので、当日の先着順とさせていただきます。
2012年05月26日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | つぶやき | Top↑ |
Secret

TrackBackURL
→http://iwakisaigaivc.blog.fc2.com/tb.php/440-d5b42ea4