さまざまな想いとともに2012年の幕が上がりました。

私たち社会福祉協議会(復興支援ボランティアセンター)の職員(スタッフ)は、

被災者の方々の
ボランティアの方々の
地域の方々の
関係者の方々の
全ての方々の想いを胸に地域福祉活動をしていかねばならない。

そう感じます。

私たちは、「誰もが住みなれた地域で安全で安心して暮らし続けることができる地域社会」の実現を目指します。

それが、社協マンである私たちの「夢」ですから
2012年01月03日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | つぶやき | Top↑ |
Secret

TrackBackURL
→http://iwakisaigaivc.blog.fc2.com/tb.php/287-e34512b6