<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
プロフィール

いわき市ボランティア活動センター

Author:いわき市ボランティア活動センター
ボランティアを通して人と人がつながる

人から人へボランティアでつながる

ボランティアのチカラ

いわき市社会福祉協議会
ボランティア活動センター
電 話:0246-38-6631
FAX:0246-38-6632

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup うつりません

2011.11.08 Tue
皆さん、こんばんは

ボランティアニュースの時間です。

いわきボラセンスタッフの身の回りで起こる最新のニュースをいち早くお送りします!

ところで・・・

いわきといえば、車ですよね

え?なんで車なのか分からない?

それは、いわきの被災地にボランティアに出かけるには車が必須ですし、車の塗装、ブレーキの工場なんかもいわきにあるんですよ

と、まぁ車の製造にいわきもちょっと活躍しているわけなんですが、

いわきナンバーで関東を走っていると追いかけられたり、車にイタズラされるという悲しい出来事を最近よく耳にします。

いわきのボラセンに来るボランティアさんが優しい方たちばかりなので、にわかに信じられない話ですが、放射線の正しい知識がないがゆえに起こっていることなんでしょうね。

しかし!

この状況を打破すべく、立ち上がりました!

ブログを書きながらインターネットで勇ましく検索、検索、検索・・・。

するとびっくり

情報の少ないこと

けれど分かったのは、主に専門家と呼べるのが放射線科医であること。

それが福島県内には6名、それに関する専門医が他4名の10名ほどしかいないということでした。

あとは放射線の危険性

それに対処するための食事くらいでした。

嫌がらせをする人に同情はしないけれど、もっと日本全体で勉強していかなければならない課題だと思いました。

けど、これだけは言えます。

放射線はうつらないですから!

大事なことなので、2回言いますからね

放射線はうつりません!!

と、いうわけで、ボラセン隊員は今日も明日も皆さんにホットな情報をお届けすべく頑張りますよ

そんなボラセンスタッフに会いに、ぜひぜひ「感謝の集い」に来てください。
詳細は、11月4日(再開しました!)のブログにて・・・。


その前に、災害救援班の活動についてのお知らせです。
今週は、10日(木)・11日(金)・13日(日)が活動日となっています。
※ニーズの状況により活動日は変更になる場合がありますので、予めご了承願います。

11月10日(木)は、ボランティア予定数:20名となっています。


※なお、災害ボランティア活動経験のある方に限りますので、予めご了承願います。


そして、番組の最後にスペシャルクーイズ

このブログの一番上にいる犬の種類はなーんだ!

正解者には・・・

それでは、また明日!


COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://iwakisaigaivc.blog.fc2.com/tb.php/226-33fa7f9d

検索フォーム