<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>
プロフィール

いわき市ボランティア活動センター

Author:いわき市ボランティア活動センター
ボランティアを通して人と人がつながる

人から人へボランティアでつながる

ボランティアのチカラ

いわき市社会福祉協議会
ボランティア活動センター
電 話:0246-38-6631
FAX:0246-38-6632

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
twitter

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

cup その先にあるもの

2011.08.10 Wed
解体予定の場所を片付ける理由

見つけ出したい、思い出の品を探したい。
今まで住んでいた、かけがえのない場所を、片付けたい。
解体することが決まっていても、その前にきれいにしたい。

様々な想いをうけて、日々たくさんのボランティアさんの力をお借りしお手伝いさせてもらっています。

被災家屋から、家財道具を出し、分別する活動は、とても根気のいる活動です。

分別は、細かく、判断が難しいのもあるかもしれません。

暑くて、暑くて、終わりが見えないとよけいにくじけそうになることもあるかもしれません。

でも、そのひとつひとつのきめ細かな活動が、地球をきれいにする活動につながるのです。

おおげさかもしれませんが、いつかは分別される運命にあるものを、今の段階できちんと分別しておけば、処理されるまでの時間が短くなるのではないでしょうか。

結果、きれいな地球への第一歩となると思いませんか?


どうか、みなさんの優しい手で、いわき市を…、地球をきれいにしてください!!

透き通るような青い海と空、緑あふれる木々、飛び交う笑顔のバトン、取り戻したい自分のまち、みんなで築いていきたい新しいまちへ…願いをこめて


よろしくお願いします



今日も、延べ160名のボランティアさんがいわき市復興への一歩のお手伝いをしてくださいました。
炎天下の中、本当にありがとうございます。
また、資材をはじめ、運営ボランティアスタッフのみなさんにも感謝しております。
運営ボランティアスタッフのみなさんがいるからこそ、活動場所へボランティアのみなさんを送り出すことができます。
ボランティアのみなさん、きもちはひとつに、明日からもまた一緒にがんばりましょう


8月11日(木)の予定

被災家屋内外における災害ゴミの分別・運搬 : 4件(50名)

被災家屋内外における災害ゴミの分別 : 2件(10名)
  
側溝等の土砂除き : 3件(35名)

アルバム等の写真洗浄 : 2件(15名)

引越し : 1件( 5名)

地域支援活動 : 1件(15名)

ニーズ件数13件、ボランティア予定数130名です。


お知らせ
8月13日~16日は、お盆のため、ボランティアの受付・活動をお休みさせていただきます。
なお、電話でのニーズ受付は行いますので、よろしくお願いします。






COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://iwakisaigaivc.blog.fc2.com/tb.php/124-c68fa699

検索フォーム