「また来なきゃ」 というより 「また来たい」 と思いました。

初めてセンターを訪れる不安を抱きながら来てくれたボランティアさんが話してくれました。

「また来たい」

そんな言葉をいただいて、本当にうれしく思いました。

なぜなら、また来たいと思えるアットホームなボランティアセンター運営を私たちはずっと心がけてきたからです。


日々、たくさんの出逢いがあるぶん、いろんな出来事があると思います。

いいことも、わるいことも、多かれ少なかれあると思います。

「また来たい」と思えない日もあったかもしれません。

でも、思い出してください。

みんなの想いはひとつ「復興」であることにかわりはないと思います。

時間をおいてでもかまいません。 また、いつか来てくれたらいいな。

いわき市を思い出すだけでもかまいません。 来たことを、思い出してくれたらいいな。

たくさんの気持ちがつながりあっていること。 忘れないでほしいな。

「また会いたい」
私たちは、いつでも、みなさんを待っています


本日も延べ260名のボランティアのみなさん、ご協力ありがとうございました。

8月8日(月)は、ニーズ件数14件、ボランティア予定数170名です。
主に、被災家屋内外の片付け、震災ゴミの分別・運搬、側溝の土砂除き、アルバム等の写真洗浄などの活動があります。






お知らせ

いわき市災害救援ボランティアセンターは、8月8日(月)から
                いわき市復興支援ボランティアセンターに変更になります。


今後は、今まで以上に被災者に寄り添いながら、生活支援や地域コミュニティづくりなどを通して、

「誰もが住み慣れた地域で安全で安心して暮らし続けることができる地域社会」

を目指してまいりますので、変わらぬご協力をお願いします。


「また来たい」 「また会いたい」 そんなボラセンを目指して・・・

2011年08月07日 | Comment:0 | TrackBack:0 | | お知らせ | Top↑ |
Secret

TrackBackURL
→http://iwakisaigaivc.blog.fc2.com/tb.php/118-f1f7409d