FC2ブログ
2018/10/31

ボランテイアフェスティバル、開催しました!

晴天のもと10月28日(日)、『いわき市ボランティアフェスティバル』が開催されました

ボラフェスのようす (4)

今回、「共に生きるふだんのくらしと支え合い ~ボランティアではないボランティア」
を演題に、盲導犬ユーザーとして市内の小中学校で講演活動されている、
高橋さんご夫婦と盲導犬ベルタ号にお話を頂きました。

盲導犬に限らず聴導犬、介助犬はユーザーさんの身体の一部だと思います。
私たちも微力ですが、社会の理解が進むように活動していきたいです。



ボラフェスのようす (2)


ボラフェスのようす (3)

また、ボランティア団体の活動内容を発表していただきました。
施設への慰問活動、思春期の子ども達に対するケア、引きこもりや就労支援、子育て支援などなど・・・
改めてお話をお聞きすると、多岐にわたる活動内容に本当に頭が下がる思いです。



ボラフェスのようす (1)

炊き出しの訓練でとん汁・おにぎりを無料で提供しました。
相変わらずボランティアさんの手際のよさに、ビックリしながらおいしく頂きましたよ★




ボラフェスのようす (5)

ふくみちゃんもこっそり参加。
『みんなすごいな~!わたしもがんばらなきゃヽ(≧∀≦)ノ』とのこと


参加いただいた皆さん、ボランテイアの皆さん、本当にありがとうございました・・・!!

2018/05/23

第56回 福島県障がい者総合体育大会

福島県障がい者総合体育大会が、5月20日(日)にいわき陸上競技場で行われ、高校生を含む33名の方々が補助ボランティアとして参加してくださいました。

御協力、ありがとうございました…

4-スタート地点への誘導


5-ソフトボール投げのボール渡し



青い空、新緑がまぶしい季節ですが、参加者のみなさんやボランティアの皆さんの姿も、負けずにまぶしいです(o‘∀‘o)*:◦♪




2018/05/09

盲導犬ふれあい募金活動

5月5日(土)に、ヨークベニマル内郷店にて、「盲導犬ふれあい募金活動」がおこなわれました。
高校生を含む、16名のボランティアさんも協力しました(^∇^)



公益財団法人日本盲導犬協会 仙台訓練センター(スマイルワン仙台)から、盲導犬がきてPR

賢くておとなしい盲導犬に子ども達も興味津々。

盲導犬は、目の不自由な方々にとって自分の身体の一部のようなもの。
もっと、理解を広げていきたいな・・・と、思った瞬間です

2018/04/25

いわき市ボランティア連絡協議会総会

暑くなったり寒くなったり、天候が変わりやすくて大変です

4月21日(土)に、「いわき市ボランティア連絡協議会総会」が開催され、58名の参加がありました。


1-越智会長あいさつ
【いわき市ボランティア連絡協議会 越智会長あいさつ】


2-いわき市長あいさつ(市民協働部渡辺次長)
【いわき市長あいさつ(市民協働部 渡辺次長)】



3-強口会長あいさつ
【いわき市社会福祉協議会 強口会長あいさつ】



また、総会の後の特定非営利活動法人 福島県防災士会さんによる講話「身近なモノで防災グッズを作ろう!」では、
買い物袋を三角巾として使ったり、毛布で怪我をしたひとを運んだり・・・

防災士会-2


防災士会-5

災害時だけではなく、とっさのときにとても役に立つお話でした.゚+.(・∀・)゚+.
ありがとうございました
2017/12/27

「ぼくとわたしの海辺のクリスマス」

12月24日(日)、クリスマスイブに小名浜公民館にて
「ぼくとわたしの海辺のクリスマス」というイベントを、小名浜公民館にて開催いたしました。

写真2-ボランティアさん1
ボランティアさんがツリーの飾りつけなどお手伝いしてくださいました。



写真4-開会
参加者数43名、スタッフ・ボランティア15名。楽しい予感がします☆



写真10-コットン1

写真11-コットン2
綿花でワンちゃんベイブ作り。親子で一緒につくると思いでも一緒に作っているみたい・・・



写真6-バルーン2
鹿島のバルーンアートのお店、「アムルーズ」さんにも御協力いただきました!


写真9-バルーン5
巨大バルーンから登場


ビンゴ1
お茶会とビンゴゲーム。何が当たったかな




冬休みに親子で楽しめる、アットホームなイベントとなりました☆

協力いただいた、NPO法人ザ・ピープルさん、パルシステム福島さん、アムルーズさん、ボランティアの皆さん、ありがとうございました(*^_^*)